合コンでLINEは大活躍します

合コンに行くのが大好きな私が絶対に使うツールはLINEです。LINEは電話番号やメールアドレスなどの情報よりも気軽に教え合うことができるので、ちょっと気になった相手であればまず断られることなく、LINEの交換ができます。

LINEの交換方法はIDを教える方法かQRコードを見せて、相手に読み込んでもらう方法です。どの方法もとても簡単ですぐにLINEを交換できるので、かなり楽です。もちろん合コンを終えて、男性と情報を共有するためにもLINEを使用しています。

LINEにはグループチャットという機能があって、合コンに行ったメンバーでグループチャットを開始します。今日の内容や成功談について語り合ったりする時にはLINEのグループチャットは大変便利で、みんなの状況をすぐに確認する事ができるので助かっています。LINEの機能で最も便利なのは、やはり既読の機能です。

私が送信したメッセージを読むと既読というマークが付くので、読んだか読んでいないかを把握する事ができます。今までのようにメールだったら、いつ相手に読まれたか分からないので困った事も多々ありました。

既読機能をうまく利用すれば、相手に好意を持たれているか、既読スルーされて相手に嫌われているかも分かるのでコミュニケーションツールとしてLINEは大活躍しています。知り合った相手のLINEのアイコンやタイムラインの内容を見れば、その人の人柄も聞かずにある程度は知ることもできてしまいます。

今やお互いの連絡先の交換と言えば、メールアドレスや電話番号ではなくLINEになったと言っても過言ではありません。


コメントは受け付けていません